埼玉・川越労働問題相談所 >  依頼者様の声

依頼者様の声

当事務所へ労働問題の相談をされ、事件が解決された依頼者様の声を掲載します。

事件の内容など、個人を特定できるものはすべて修正しておりますのでご了解下さい。

 

1 28歳・女性Aさん 会社上司からパワハラ行為を受け抵抗したところ理由も亡く解雇された。

弁護士が介入後、交渉の後に労働審判を行い最終的にはパワハラ行為を認めさせ勝訴的な和解により終了した。

いろいろなサイトで調べると親身になってくれる弁護士さん巡り会うのはむずかしいみたいですが、最初から先生に依頼することができてよかったです。

相談するのにかなり勇気が必要でしたが、相談して本当に良かったと思います。

先生の書いてくれた書類は、私がいいたいことをしっかりと書いてくれてあったので、会社の上司に思っていた悔しい気持ちを裁判所に伝えることができました。

ありがとうございました。

 

2 25歳・男性Bさん 雇われ店長をしていたが、突然会社の経費削減を理由として会社から解雇される。

弁護士が事件に介入後、労働審判を提起した。最終的には和解により約800万円の解決金を会社側に支払わせて事件が終了した。

正直なところ最初は、弁護士に頼んで本当に解決するのかどうか不安がありました。

でも、やっていくうちにすこしづつ会社の態度がかわってきて、本当に解決にむかっていくんだなと思いました。

弁護士さんや裁判所の人がきちんと自分たちがうけた苦しさを理解してくれたのがわかったので、いい解決ができたと思う。

おもったより解決までに時間がかかったけど、お願いしてよかったです、ありがとうございました。

 

3 45歳・男性Cさん 退職した会社でサービス残業を行っていた2年間分で合計約600万円の残業代が発生していた。

弁護士が、残業代を改めて計算し直し、内容証明郵便を出すことにより残業代を請求した。

交渉の末、証拠がかけている部分の50万円程度を減額し、和解が成立した。

先生に依頼するまでは自分で残業代を請求していましたが、会社は全然支払に応じようとしませんでした。

先生からの請求と、交渉を重ねてくれたおかげで、納得いく金額の返金がありました。先生にはとても感謝しています。

退職後すぐに依頼をして、思いの外解決までが早く済みました。今後ともなにかありましたらよろしくお願いします(なにも頼まないことが一番いいのですが・・)。

弁護士法人ポート 川越中央法律事務所 法律相談・ご予約(受付9:30~18:00)049-223-4422

このページの先頭へ